So-net無料ブログ作成

FX自動売買(システムトレード)の選び方について [初心者講座]

FX自動売買でのEAの選び方については

まず使用するにあたり注意が必要なEAのタイプ

をご紹介します。


マイチンゲール系EA

基本的にこれは負けたら倍の金額を掛ける
というものです。

しかしこれは相場が反転しなければ、損失方向にポジションを取り続ける
ため、相場が大きく反転した場合には致命的になります。

トレンドを見極めて裁量で決済ができるスキルがある人は大丈夫だと思います。

ゲムトレードにおいても、マイチンゲール系は複数存在し、ランキング上位で

利益率300%を持つものがありますが、

しかし、これは一定方向の相場がその時に出ているからであって

大きな時間足でトレンドが転換した時には大きな損失を受けます。




ストップが広すぎるEA

通常EAにはリミットとストップが設けれられており、
その中には異様にストップが大きいものがあります。

例えばリミットが10pipでストップが300pipであった場合

なかなか負けないと思います。しかし、負けないといって
lotを大きくするとストップ(300pip)にかかった時に
大きく損失を被る可能性があります。

このようなEAはリスク管理してストップに合わせて
lotを決めたとしても、元金が少なければ、利益は
かなり少なくなってあまり利益を出すことができません。



良いEAについて

良いEAについては、まず
ドローダウンが少ない
売買回数がそれなりにある。

簡単に言えばこの二つでしょうか。

しかし売買回数が少なくてもEAとして安定していれば
同じようなEAを組み合わせて売買回数を増やすことがきます。

私はゲムトレードでペンギンさんと言われる開発者のEAのみ
でポートフォリオを組んでいます。


この方のEAは実績が豊富で安定的な収益を上げているので
同じスキャルピングのEAでも売買回数を増やすために
積極的に使用しています。

Screen Shot 2015-07-11 at 20.42.01.png


上のグラフはゲムトレードのEAである
White Bear V1 Apex2の損益グラフですが

かなり安定していると言えるのではないでしょうか。

無料でこんなEAを使えるなんて本当に素晴らしいと思います。

そこら辺の有料EAにはぜんぜん負けないと思います(笑)



続いてはFX自動売買のリスク管理についてです。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。